クラシックな招待状

カード台紙を少しだけシックに飾った招待状。

スタンプの「エンボス加工」でゴージャスに仕上げます。

 

クラシックな手作り招待状
【材料】
※文字をクリックすると商品ページにリンクします。
stamp :
コーナースタンプ大(ライン)
Happy Wedding

ink :
classique (ビンテージセピア)
バーサマジック(ホイート)
エンボスインクパッド

paper :
招待状台紙(10枚)ホワイト
招待状中紙(ホワイト/10枚)
※便利でお得な「招待状用紙セット10人分」 もございます。

other :
エンボスパウダー(ゴールド)
エンボスヒーター
ラインストーンシール(パール)4mm/6mm
ゴムひも(招待状用10本入り)

・ボンド ペーパーキレイ

 
招待状用紙セットバナー

 

 

 

 

 

 

 

 
【作り方】
スタンプで手作り招待状

まずは、台紙カードの周囲に
インクパッドを直接こすり付けるようにして色をつけます。

 

スポンジダウバーを使用すれば、
ふわっとした色付けができるので、
グラデーションも上手に作れます。

 

 

エンボス加工で招待状

招待状台紙は、インクジェット用紙となっていますが、
インクの乾きが早いので、
スタンプのエンボス加工には不向きです。

でも、このようにバーサマジックのインクパッドで下地を作れば、
エンボス加工もOKになります。

コーナースタンプをエンボスインクパッドで押して、
ゴールドパウダーをかけて、ヒーターで温めると、
こんな風にキラキラなエンボスに仕上がります。

 

パールストーン

さらに、スタンプで飾っていないコーナーには、
パールのステッカーで飾りました。

4mmと6mmの二つのサイズを使用して。

 

一粒づつシールになっているので、簡単&便利です。

 

 

0282

仕上げにゴールドのゴムヒモで留めて完成。

 

中紙は無料テンプレートから
お好みのデザインや文面を選んで印刷してくださいね。

 

 

 
>>簡単手作りアイディア一覧へ